Subscribe to アイラブタマゴサンド Subscribe to アイラブタマゴサンド's comments
Comments off

国籍とは

以前知り合った人の中に、「アメリカ人です」と自己紹介してきた人がいました。
どっからどう見ても、韓国人でした。

その人の生い立ちを聞いてみると、父も母も生粋の韓国人。本人も韓国で生まれ、韓国で育ち、韓国の学校を卒業しました。

それではなぜ「自分はアメリカ人」と言ったのか。アメリカ国籍を取得したからです。

アメリカに住んでたの数年で、韓国にいた期間の方が断然長いのに、堂々と「アメリカ人」と言ってきたのにはびっくりしました。直接会う前に「アメリカ人」という情報を聞いていたので、会ったときはだまされたと思った位です。

でも、確かに国籍を取得したんなら「アメリカ人」というのが正しいのか。

その数年後、今度は「自分は中国人」というアメリカ人に会いました。
・・・。
その人はアメリカで生まれ、アメリカで育ったのだけども、親が中国人だからネイティブだけど自分のことアメリカ人とは言えないようでした。

こっちの人の方が本来のアメリカ人の発音しているし、「アメリカ人」と名乗ってもいいくらいです。日系2世も「日本人」というだろうから、その人が自分のことを「中国人」というのは正しいのかもしれません。

きっとアメリカでは「アメリカ人」としては認めてくれないだろうから。きっと学生時代にもコンプレックスとか、そういうやりとりとかあったんだろうな。
先にあった韓国人は、多分ちょっとしかアメリカにいなくて、アメリカの国籍取れたことを誇りに思ってるからあんなこと言うんだろうなと思いました。実際にアメリカで育ったらそんなこと思えないんだろうなって。

国籍ってなんでしょうね。なにをもって自分を何人と言えばいいんでしょうね。民族の血だったら、結構混ざっちゃいますよね。漢民族は有名だし、ユダヤ人なんておもいっきり血統ですよね?

人種と国籍・・・むずかしいですね。


Comments are closed.